ペットの肖像ペンダント くわしくは【こちら】
あなたの大事な家族であるペット様のお顔をシーグラスに描き込んで メモリアルペンダントにいたします。 ☆生まれてきてくれた証に… ☆運命的なめぐり合いに… お写真を元にシーグラスにあなたの大事なペット様の肖像画をお描きします。 (亡くなったペット様の肖像も承っております) ワンちゃん、ネコちゃん、鳥さん、その他…どんなペットさまでも♪
ニャーちゃんるるちゃん肖像ルルちゃんP101013111.jpgP1010198.jpgP1010250.jpgP1010244.jpg


★シーグラスアート★

海や川に捨てられたガラス瓶が海で波に洗われ磨かれて角が取れ、素敵なすりガラスになったシーグラス。自然からの贈り物です♪
海に行くたび、シーコーミングして探しては集めています。
シーグラスのランプとか、コースターとか色々あるけれど、もっと他に何か作れないかしら・・・。
そう思っているときにアクリル絵の具で絵を描いてワイヤーで巻いてみたら、可愛いペンダントが出来ました。
【モニター募集】 ペット肖像☆ウェルカムボード・ミニ看板 猫ミニ看板
1匹15000円を8,000円(送料込み制作費)
2匹20,000円を13,000円
3匹25,000円を18,000円
☆詳細はこちら☆
【モニター募集】 あなたの天使のミニ看板 I AM
 
送料込み制作費
24,000円を7770円

☆詳細はこちら☆

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜美術館

2011年01月24日 00:36

息子がインフルエンザになっちゃったので久々にずうっと家にいて、
日曜美術館を見ていたら、東大寺の襖絵を3年かけて描かれた小泉淳作画伯のことをやっていた。
千年の花を咲かせたい
~小泉淳作・東大寺ふすま絵に挑む~


画伯の言葉に名言がいっぱいあった。

完成というのはどこまでで自分を許すかなんですよね

わかる~。
描こうと思えばどこまでも果てしなく、いつまでも完成に至らないけど
どこでよしとするか・・・。

「絵を描くというのは忍耐なんですよ」(ちょっと違ったかも)

細かい作業で大きなキャンバスなら尚更、根気と辛抱。
喜びやワクワクは最初のインスピレーションの時と完成間近になってからだ。


日本画は山口華氏が好きだけどこの小泉淳作画泊も良いなあ^-^
京都の建仁寺の法堂天井画「双龍図」も描かれたらしい。
いつか見に行きたいなあ。
 
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。