ペットの肖像ペンダント くわしくは【こちら】
あなたの大事な家族であるペット様のお顔をシーグラスに描き込んで メモリアルペンダントにいたします。 ☆生まれてきてくれた証に… ☆運命的なめぐり合いに… お写真を元にシーグラスにあなたの大事なペット様の肖像画をお描きします。 (亡くなったペット様の肖像も承っております) ワンちゃん、ネコちゃん、鳥さん、その他…どんなペットさまでも♪
ニャーちゃんるるちゃん肖像ルルちゃんP101013111.jpgP1010198.jpgP1010250.jpgP1010244.jpg


★シーグラスアート★

海や川に捨てられたガラス瓶が海で波に洗われ磨かれて角が取れ、素敵なすりガラスになったシーグラス。自然からの贈り物です♪
海に行くたび、シーコーミングして探しては集めています。
シーグラスのランプとか、コースターとか色々あるけれど、もっと他に何か作れないかしら・・・。
そう思っているときにアクリル絵の具で絵を描いてワイヤーで巻いてみたら、可愛いペンダントが出来ました。
【モニター募集】 ペット肖像☆ウェルカムボード・ミニ看板 猫ミニ看板
1匹15000円を8,000円(送料込み制作費)
2匹20,000円を13,000円
3匹25,000円を18,000円
☆詳細はこちら☆
【モニター募集】 あなたの天使のミニ看板 I AM
 
送料込み制作費
24,000円を7770円

☆詳細はこちら☆

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達のサロンの看板を描きました^^

2009年05月21日 13:15

お友達から頼まれていた看板、やっと描きあがりました。

最初に彼女が海岸で見つけてきた板切れを見せてもらって
構図やイメージはすぐ決まっていたのですが
左の人物をどうするか一転二転で何度か描き直していました。

それも後になって考えると、描いて消したものも
結局は意味があったと気づくことになったのですが…。

出来上がったのがこれです^^
I AM 看板アップ

↑クリックすると大きくなります


板の年輪模様を生かして水が造る波紋にしよう。
その波紋は彼女が使うゴールドレイのように金色にしよう。
そして左に天使か妖精を…。

そういうイメージを先に打ち合わせして
レイアウトはすぐに出来ました。

左に描く天使か妖精はどうしようかな・・・。
最初に描こうと思ったのがタローデ・パリNATUREのカード。
NATURE タローデ・パリ
いろいろネットで検索して資料となる画像を探していて偶然見つけたもので、
それまでタローデ・パリというタロットを知りませんでした。


彼女にタローデ・パリのことを話すと
何と彼女が持っていました!

そして彼女もそれを知人から受け取っていたんだけど
どうも自分の物ではないと感じ、
必要としている人を探していたそうで・・・。
結局、このカードは私のものになりましたよ^^

このNATUREのカード、通常のタロットで言えばⅢの『女帝』のカードなんだけど
絵を見た感じがどうしてもXXⅠの『世界』に見えちゃった。
世界のカード 世界



だから『世界』のカードのイメージで月桂樹とか獅子とか描こうか…
とかいろいろ迷い…
でも結局シンプルに人物だけにしようと…。
看板だし、人物に服を着せて描き進めました。

でも結局、描きながらやっぱりこの顔は違うと感じ、
人物のポーズはそのままに顔を替えることに。

…二回ほど顔を替え、結局今の仕上がりになりました。
そして描いている最中、
「あ、この天使はザドキエルだったんだ・・・!」
と気づきました。

オーラソーマのカードでザドキエルは女性として描かれていたっけ。
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B099.html


この看板を手に持ってシルバーバイオレットフレームを呼び起こすと
もう片方の手が濃い青紫に光りました。
「ん~♪やっぱし♪」


あとでザドキエルについて検索するとオーラソーマのタロットでは『世界』を現すのですね。
タローデ・パリ→『世界』→ザドキエルの流れで描いたこの看板・・・。

図らずも、ザドキエル=サキエル=水の天使 で
波紋を描いたのも偶然にしては・・・^^;

何だかとても意味深いワークをさせていただいた気がします。

彼女に渡して帰ると着信が・・・。

彼女の素晴らしい宝物、クリスタルチルドレンの息子さんが
この絵を見て上から情報を持ってきてくれました。
そして、次の絵を描く必要が近いうちに出てきそうです。

それについては、またいつか書きますね・・・^^


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。